Grand Theft Auto San Andreas スマホ版をやってみた

グランド・セフト・オート・サンアンドレアスは、GTA5より以前に発売された支持層が多い過去の名盤です

そのゲームがグーグルプレイにあったので840円で購入し、wifi経由でダウンロード、ロックスターの会員登録画面へ推移したところでつまづきました

パスワードの設定が大文字を含めないといけなかったらしく、英語を翻訳してようやく理解できました

ニックネームも他の誰かとかぶってはだめで、何回かやり直してようやくゲームスタート画面までいけましたが、ここまで20分くらいかな?ダウンロード時間がながかったので、苦労した分ゲーム開始の嬉しさも上昇しました

いざ、プレイしてみると懐かしいGTAができることに感動

GTA3だけやったことがあって、いま任天堂スイッチとPS4とどっちを買うか悩んでいます

マリオカートがやりたいけれど、GTA5も捨てきれない

かといって、生活するためにお金を稼がなければならない身、ゲームなんてやる暇あるのだろうかと思って、格安で購入できたGTASAをやり始めました

スマホにゲームコントローラをつけてプレイできる

アンドロイドスマホは、OGTを使ってUSB接続のゲームパッドが使えます

ですが、私のスマホHUAWEI P9 liteはこれに対応していません

なので、スマホ画面で操作していますが、ちょっと操作感がやりにくいという感じです

ここでゲームパッドを使うためにOGT対応のタブレットを購入してしまうとそのお金でスイッチかPS4を買ったほうがいいという結論になりますからできません

本格的なゲームは久しぶりにやりましたが、楽しかったです

たぶん、クリアまでやると思います

チートパックが199円で売られていたのでそちらも購入予定です

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする