AGA自己治療を諦めました

XMホームページ

ミノタブとフィンペシアを飲み始めてから898日が経過しました。

私の手元にあるAGA治療薬はあと2錠です。

あと2日、900日目で薬を飲むのをやめることにしました。

ミノタブがAGAいわゆる頭頂部薄毛に効くと知って、自分の体でその効果を試してきたわけですが、完治するところまではいかないという結論に至りました。

オオサカ堂で個人輸入していましたけど、ポスト投函での配達ができなくなったこともその原因です。

私はFXをやっている関係で宅急便の受け取りがどうにもできません。

寝る時間がかなり不規則なんですよね。日中は寝ていることが多くて徹夜で宅急便を待たないといけませんが、クロネコさんが来るのがお昼過ぎなんです。その時間帯、ぐっすり寝ています。かといって時間指定をしてもその時間にはやって来ませんので、不在票を入れられて終わりです。

一体どのくらいAGAが回復したのかと言いますと、改善は見られるものの完治まではいかないという状況。

それなら薬なんて飲みたくないわけで、これから何か月か先になってミノタブ効果が切れて禿げ始めるという一抹の不安も少しだけあります。

そうなったとしても別にかまわないかなというくらい薄毛が気にならなくなってきたことも事実です。

もしも、ミノタブで毛が生えると思っている方がいらっしゃいましたら伝えたいメッセージがあります。

「ミノタブは人を選びます」

私には効果薄でした。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする