FUJI WiFiの「7日間おためし500円キャンペーン」プランに申し込んでみた

XMホームページ

Wimaxの電波が圏外、そんなあなたにおすすめのモバイルルーターがあります。

大都市ならWimaxが使えるけど田舎ではモバイルルーターが活躍することをご存じでしょうか。

なにしろ、FUJI WiFiのインターネット回線はソフトバンクの4GLTEで日本全国ほぼどこでも電波がつながります。

レンタルするルーターの機種によっては広域カバーの低速3G回線が使えないということも考えられますが、4GLTEの人口カバー率が90%を超えていますからどれだけ田舎で山間部であったとしてもまず大丈夫でしょう。

3機種あるソフトバンク4GLTE回線が使えるルーターの中で501HWは3G回線非対応機種です。

4GLTE回線はスマホの電波が届く場所ならOK。

今回、その実力を知りたくてFUJI WiFiの「7日間おためし500円キャンペーン」プランに申し込んでみました。

申し込んだ日から実際にレンタルできる指定日までが長くて、何日も郵便局留め状態になっていましたけどようやく配達されました。

ゆうパケットを選択したのでポストに投函されたと思いますが、私のところへ同居人が持ってきてくれたのでポストに入っていたのかまでは確認できず。随分と大きな封筒が届きました。

回線速度を計測してみましたのでご覧ください。

スマホタブレットでの計測結果になります。

screenshot_2019-10-26-08-41-00

あれっと思いました。

昨日の夜計測したときは10Mbps以上出ていたので。

今朝8時41分の計測結果です。

もう一度計測してみました。

screenshot_2019-10-26-08-41-53

はい、出ました。

両方とも屋内で2.4GHzです。

そういえば昨日の夜は5GHzに設定していました。

ルーター機種はFS030W。

5GHzに設定すると5Gと表示されてびっくり。

もう私の住んでいるところは5Gの工事が済んだのかと少し勘違い、5GHzのことですね。

回線速度の計測がたったの2回なんで遅いほうの結果が出ましたけど、この回線で昨晩インターネットを使い動画など9GBのパケットを消費してみた感じでは下り10Mbpsくらいなら安定して出ています。

6窓で動画配信サイトを見たりしても一度も回線が途切れることはありませんでした。

パソコンのスペックはCPUがi7のメモリ8Gで最新型。

FUJI WiFiのモバイルルーターをレンタルして分かったのは、これくらいの回線速度でも必要十分であること。

もしレンタルするなら私はSIMプランの200ギガが合いそうです。

自宅の固定回線の装置を壊してしまったことがあって、そうなったときにWiFiルーターの買い替えで自己解決できるから。

リンク張っておきます。FUJI WiFi

Wimaxは完全にエリア内だったとしても、屋内まで電波が届かないことがあるようです。

ソフトバンク4GLTEのほうが回線としては優秀であると個人的には思っています。

追加情報

回線テスト結果が遅かったので18時35分にもう一度計測してみました。

%e5%9b%9e%e7%b7%9a%e3%83%86%e3%82%b9%e3%83%88

屋内で2.4GHz、パソコンでの回線計測です。

スマホタブレットだとスピードが出にくいのかな。

今度は満足いく結果でした。

パートナー口座を登録する

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする