ヴェポライザー初購入でFLOWERMATE Slickを手に入れた

XMホームページ

アイコスと同じ原理のヴェポライザーでタバコ代を浮かそうと必至な私は思い立つとすぐに行動します。

購入したのが「FLOWERMATE Slick」の日本限定版です。

%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%83%e3%82%af

この機種は18650電池を交換できるため、充電が手間いらず。

ヒートアップタイムは20秒で185℃・195℃・205℃・215℃・225℃の5段階温度調整です。

私はVAPEを所有しているため、すでに18650電池とそれ専用の充電器をもっています。

ヴェポライザーに手を出したのはアイコスのヒートスティックを1本分解してみて、先っちょに申し訳程度のタバコ葉がちょろっと入っているのを見てしまったから。

タバコ代に1日で500円~1000円かかる時代です。

少しでも節約して家計の負担を減らそうということ。

今回まとめ買いしたのはヴェポライザー2つとシャグ6個です。

そのうち使用してみたものからレビューしていきます。

まず吸ってみたシャグはCOLTSのVANILLA。

colts_vanilla

開封前からバニラの香りが漂う商品です。

これをチャンバーにセットして加熱して吸ってみたら、アイコスよりも煙が出ませんでした。

残念に思い、グリセリンを2滴垂らしてみるとアイコス並みになりました。

グリセリンの使用は駄目らしいのですけど、タバコから移行しようとするとどうしても煙が欲しくなります。そういうわけで、次からは毎日使用する分のシャグにグリセリンを染み込ませた状態で使っていこうと思います。

ガラスマウスピースに水滴がついてしまうので、ティッシュを詰め込んでみました。

VAPE用に以前買ったコットンが大量にあります。それをガラスマウスピースに入れて使うといいかも。

味のほうはどうだったかというと、ちょっといただけません。

このシャグが人気だというので何も分からない私はお試し購入でした。

香料のついたものはタバコを吸う人には向いていないと思います。

キック感がそれほどなく、VAPEを吸っている感じでアイコスよりも劣ります。

他のシャグについては、のちほどレビューしますね。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする