ミノタブ飲用開始から30日目のAGA治療日記

1ヶ月目がそろそろ終わる頃です

ネットの情報では2ヶ月目から本格的なミノタブ効果が出るらしいので期待せずにはいられません

初期脱毛さえ乗り切れば後は増毛のターンがきっとやってきます

ところがですね

ミノタブとフィンペシアの錠剤を確認したところ、フィンペシアが2錠多いのです

どこかでミノタブ10mgを2錠飲んでいると思います

悪寒がしたあの日が怪しいです

キャピキシルについて調べてわかったこと

ミノキシジルの3倍の効果があるとされるキャピキシルで毛が生えたという報告は上がっていません

厚生労働省も認可していませんから、かなり疑問のあるキャピキシル配合育毛剤ですが、ミノタブで毛を生やしたあとの維持に使う人が多いみたいです

私もそうしようと思っていましたが、キャピキシルは眉毛の育毛に使われていた物質なんです

眉毛に効くなら髪の毛にもということを考えたのでしょう、キャピキシルに育毛効果がないということは言えませんから、眉毛には効くので嘘ではないのですが、効果のほどは怪しいものがあります

毎月1万円の定期お届けコースをうっかり申し込んでしまうと解約するためには電話連絡が必要なところもあります

もしも、本当に効くのならキャピキシルで髪の毛が生えた日記を誰か始めると思います

ドラッグストアモリに置いてある育毛剤は店舗が選んでいるのか、まったく同じものが置かれていないのです

たくさんあると迷ってしまいますよね

とりあえず、AGAに効く育毛剤を探しています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする