初めての株取引で日産自動車株を1300株買って当日売りました

XMホームページ

私が楽天証券に口座開設したのは2017年のことでした。

まさか今日が初めての株取引になるなんて私自身驚きです。

今朝はFXの窓開きをチェックするために早起きをして、午前6時の為替市場オープンを待っている間に楽天証券からマーケットスピードⅡをダウンロードしてインストール。

カルロスゴーンさん逮捕やルノーとの経営統合話にトランプ大統領からの自動車関税増しで、きっと暴落しているだろうと考えていた日産自動車株を調べてみたらその通りで株価は760円。

これに配当が1株40円付くのでかなりお買い得価格だと思って1300株を衝動買いしました。

1300株だと総額100万円分くらいですね。

ところが、日産自動車についてインターネットで情報を拾っていくと不安材料しか書かれていないのです。

これはヤバい銘柄かもしれない・・・

慌てて買い付けた1300株を一瞬で売り払いました。

株の取引手数料って高いです。

7000円くらいの含み益だったはずが、株式売却後は利益が700円しか残っていません。

それでも私のお金が全額戻ってきてくれて嬉しい。

日産自動車の株チャートを見ると落ちるナイフなんですね。

底値を当てることがどれだけ難しいのかはよく分かっていて、毎日のFXトレードでもさっぱり当たりません。

ただ、楽天証券に口座開設したときに私が買おうとしていたのはシャープと東芝で、保有していたとすれば投資資金が3倍になっていました。

日産自動車もそうなるのかもしれませんが、上昇相場になってからでも決して遅くはないはず。

今回は株取引のやり方をマスターできたのでそれで良し、次回以降の取引は銘柄選びを慎重にしたいと思います。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする