WEECKE C Vapor 3.0でHitobacco VIRGINIA BLENDを吸ってみた

XMホームページ

ヴェポライザー初心者なのに初回で本体を2台同時購入してしまった私でしたが、別のシャグを吸ってみたくなりHitobacco VIRGINIA BLENDを開封しました。

%e3%83%8f%e3%82%a4%e3%82%bf%e3%83%90%e3%82%b3

まず、FLOWERMATE Slickで吸ってみたのですが味わいに変化がなく、前のシャグ味が残っていたのかと思ってWEECKE C Vapor 3.0のほうも開封しています。

weecke-c-vapor-3-0

WEECKE C Vapor 3.0は充電してありましたし、加熱残り時間と電池残量の表示もあって評判どおりのイメージ。

こちらのヴェポライザーで吸ってみたところ、どんなシャグか分からずにCOLTSのVANILLAの甘い香りが残量で漂う中にHitobacco VIRGINIA BLENDの甘味がダブルで味覚を刺激して気分が悪くなり、もうヴェポライザーやめようかなって思いました。チャンバーが洗えるといいのですが・・・。

2台のヴェポライザーで吸い比べしてみましたけど、WEECKE C Vapor 3.0はキック感があって吸いごたえ抜群でした。

18650の電池交換式にこだわるよりも、喫味の良いものを選んだほうがいいと思った次第です。

1台だとチェーンスモークできないですから、まあ2台あったほうがいいよというのをアイコスから学習しています。

それでアイコスのヒートスティックも吸ってみたところ低温でもキックがけっこう喉にきます。煙量は少ないのがたまにキズ、アイコスホルダーのほうがやっぱり美味しく感じます。

タバコ感が欲しいならシャグよりもタバコを買ってきて巻紙を剥がして使ったほうが満足できると思いますね。1本で2回分にはなるはずですからタバコでもヴェポライザーならお得。

もう着香系のシャグには懲りていますけど、今確認してみたら一括購入した6個のシャグのうち5個が着香という悲惨なチョイスをしています。

もったいないけど、喫味に慣れなかったら捨てるかもしれません。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする