ミノタブとフィンペシアを2年間飲み続けた結果報告

XMホームページ

手元にあるメモ帳にはミノタブとフィンペシアを飲んだ記録が記されています。

それによると今日が736日目です。

もう2年経ちますか、時が経つのは早いですね。

結論から言いますと、私のAGAは完全回復しそうにありません。

ネットでよく見かける3ヶ月でフサフサになる口コミがまるで嘘のように感じます。

毛量が増えたといえば増えましたが、相変わらず薄いですね。

途中でリジンの効果に疑問を感じたので飲むのをやめ、数日前から容量を半分に落としました。

それまではミノタブ10mgとフィンペシア1mgが毎日の日課でした。

この薬は睡眠薬を飲んでいるようで、飲んだ後眠気が襲ってきますから寝る直前になるべく飲んでいました。

736日の経過日数にたいして飲用した日が667日、飲まなかった日が70日です。

薬を飲んでもマイナス効果があるタバコを最近はアイコスに変えようかと悩んでいて、増税の影響で1箱500円になってしまったタバコをやめられず高額の税金を払うようになりました。

誰が考えて値付けしたのか、わかばと缶コーヒーのセットなら1コインで買えるためかなりお得感がありますね。

わかばは吸った後の灰がボロボロとこぼれ落ちてくるため、安物の3等品だと机が汚れやすいです。

ミノタブとフィンペシアを飲んでも現状維持が良いところなのかなと考えています。

薄毛は進行していませんが、劇的に回復することを願いながら今日もお薬を飲むのでした。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする