年に7回しかない土用の丑の日はうな重を食べましょう

XMホームページ

2018年の土用丑の日は7日あります

1月21日、2月2日、4月27日、7月20日、8月1日、10月24日、11月5日です

夏の土用丑の日に限っては近い日程で2日ありますが、この日にうな重を食べると夏バテしないと言い伝えられています

土曜日とはまったく無関係ですから、勘違いして明日食べることのないように気をつけましょう

土用丑の日は金曜日である今日です

7月20日は一の丑、8月1日は二の丑となり、夏の土用が今年は2回あります

近年はうなぎの価格が年々上昇していて、なんでも稚魚のシラスウナギが不漁なんだとか

うなぎの養殖が難しいというのをよく聞きます

あまりにうな重の価格が高くなってしまったために、たれめしが考案されうなぎ抜きのうな重が流行しているみたいですね

「う」のつく食べ物がいいということで、うどんを付け合わせにしている人もいます

私はチラシで宣伝していたスーパーのタレ付きうなぎを買ってきました

レンジで温めるだけのお手軽料理、骨に気をつけないと内頬に刺さってしまったことが一度あります

気温が高いのでビールと一緒にうな重は最高においしいと思いますよ

うなぎを奮発して買ってみると、食べたときにとても満足感が得られます

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: