ヘビースモーカーがIQOS2.4plusを吸ってみた感想

XMホームページ

アイコスが発売されてからしばらく経ちました。

そろそろ機器のトラブルが無くなった頃合いだと見計らって、遂にIQOS2.4plusを購入しました。

今、アイコス3とアイコスマルチが新発売されて間もないですが、きっと手に入るのはまだ先になるだろうということで型落ちになったIQOS2.4plusに手を出しました。

コンビニで売っていた7種類のヒートスティック全部を衝動買い。

私はヘビースモーカーなのでレギュラーが合うかなと思い、それだけ3箱購入しています。

他のヒートスティックは1箱ずつです。

まずはチャージャーを充電してみたらいきなりのトラブル、充電が2時間を過ぎても完了してくれません。(通常は90分間だと聞いています)

きっとある程度充電はされているだろうということで、チャージャーの充電を私の判断で終了して今度はホルダーの充電です。

これも一般的な4分間を大幅に過ぎて10分間くらい?で充電がようやく完了。

初めて使われる新品のアイコスですから、そこはご愛敬でしょうか。次からはちゃんとやってくださいね。

いよいよ、ホルダーにマルボロレギュラーのヒートスティックを差し込んで未知なる世界へ旅立ちます。

%e3%83%ac%e3%82%ae%e3%83%a5%e3%83%a9%e3%83%bc

ひと吸いした感じは「おおっ、タバコだ」と思いました。

喉を締め付けるこの感覚、紛れもなくタバコ。

煙は普通のタバコと比較してもそんなに変わらない量で吸いごたえがあり、なによりもキックが強烈です。

ヘビースモーカーの私を十分満足させる味わいでした。

でも、ちょっと粉っぽいかなという印象。吸えば吸うほど粉の味わいに変わってきました。

これが初めてIQOS2.4plusでレギュラーを吸った感想になります。

その後燃えカスを拝見したところ、ホルダーを引っ張らないでヒートスティックを抜いてしまったため中身がホルダーに全部残ってしまいました。

逆さにして灰皿へ簡単に移せたので良かったです。次からは気をつけないといけませんね、故障が怖いですから。

IQOS2.4plusの耐用年数が1日1箱で1年だというので、充電待ちしないためにももう一つホルダーが欲しいですよね。

実は、すでにアイコス互換機を発注しています。

その名もiSMOKE。

公式サイトではなくメール便で受け取れる代理ショップで買ったので、アイコスよりも少々値が張りました。

来週中には到着するんじゃないですかね。

私のアイコスライフは始まったばかり、これで真冬に窓を開けてタバコを吸うバカな生活をやめることができます。

もうすぐ数年に一度の寒気がやってくるらしいので、そのときは窓を閉め切ってエアコンをつけられそうです。

他6種類のヒートスティックはまだ吸っていませんので、次の機会にレビュー致します。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする