買ったばかりのBCHをハードフォーク前に売りました

XMホームページ

200万円分のBCHを買って、さらに300万円分のBCHを買い増ししようと500万円分のBTCを買ったところで計画変更です。

BTCをそのまま売りさばき、バイナンスに送ったBCHをBTCに替えて国内取引所ですべて売りました。

なんだか嫌な予感がしたので、今回のハードフォークは見送ります。

損失が少しだけ出て15,000円の赤字でした。

BCHのハードフォークは日本時間16日午前1時40分頃ということで、どうなるか待っています。

BCHABCばかり取り沙汰されているようですけど、BCHSVは無視できないくらいのポテンシャルを秘めているみたいですね。

この2つの新コインのうち、どちらかが将来のBTCになるはずだというのが私の考えです。

BTC価格とその他アルトコインが値下がりしている状況は、やっぱり仮想通貨がもう終わった感じがしています。

BCHのハードフォークで誕生する2つの新コイン価格はバイナンスが表明したBCH1に対してABC1:SV1で配布すると、現在の市場価格ではBCH1の価値にしかなりません。

それならハードフォーク後の新コインを買ったほうがいいと思うのです。

いつから取り引きできるのか案内もないまま淡々とハードフォークが進んでいくのはいつものことです。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする