アサヒの透明なクリアラテを飲んでみました

XMホームページ

コーヒー好きの私はいきつけのコンビニでいつも缶コーヒーを大量に買っています

ある日見つけたのがアサヒが作った透明なクリアラテ、透明のコーヒーだと思い込んで飲んでみたら全然違う味でした

カフェイン0で600ml入りのペットボトル、カロリーが60kcalとほぼ水に何かを混ぜた商品であることが分かります

私なりの味の表現をするなら、「飲み残したアイスコーヒーの氷が溶けた後の薄味」です

今年の夏が最後になりそうなアサヒのクリアラテは一度飲めばもう大丈夫、次からはいつも買っているおなじみの缶コーヒーに戻ります

市販されている飲み物で不味いと感じたのはこれが初めてです

着色料が嫌われているための商品開発なんでしょうけど、私の口には合いませんでした

透明にすると不味くなるという仮説の検証をしてみたいですね

そういえばBOSSからもクラフトボスブラウンという新商品が発売されています

コーヒー好きな私はもちろん購入済みで、ブラックとラテの中間扱いの味、甘党なのでそのままでは飲めずに砂糖と牛乳を追加して飲み干しました

これならクラフトボスラテを買ったほうが良かったです

コーヒーと名前のつくコンビニ商品はひと通り試してきましたが、一押しのメーカーはジョージアですね

どれを飲んでも外さない大衆向けの味作りはさすがです

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: