ブサイクをイケメンにするほどシャネルの化粧品は優れている

XMホームページ

木村拓哉さん次女のKōkiさんが広告塔になったシャネル。

そのブランド名を聞けばお高いんでしょ?と誰もが思ってしまう超一流メーカーです。

実際にはそんなにお高いわけではないのでしょうけど、私が手を出せるのは1万円以下の低価格帯が主になりますので本当の価格がどれくらいなのか実店舗には行ったことがなくネット通販のみで買っています。

そんな私がシャネル大好き人間に出会ってメイクをしてもらったときの話です。

モデルのようなお仕事をしない?と誘われてポーズなんかを練習させられました。

それで、最終的に顔がちょっと・・・というのでメイクを施すことになったのです。

その結果なんと、「ファンデーションを塗っただけでイケメンになれました」

これ本当です。

元ブサイクがイケメンになると素行が良いのでけっこう評判が上々でした。

シャネルはそれほどのポテンシャルを秘めていると私が体験した実話。

私とシャネルの相性がいいだけだったのかもしれません。ですが、高い化粧品を買うことでそれに見合う努力をするようになるのです。

100円の石鹸で洗顔する人と1,000円の洗顔フォームで洗顔する人は身だしなみに対する意識が全然違いますので、そこに差が出てきます。

ブサイクをイケメンにするほどシャネルの化粧品は優れていますから、高いものほど良い商品だと考えてもいいのではないでしょうか。

シャネルの実力を知ってしまえばあなたもハマってしまうかもしれません。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする