コロナショックで買った保有株をすべて売却することに成功。

コロナショックで株価が大暴落して、株式投資初心者である私も参戦。

そしたら含み損が600万円近くまで膨らんで人生終わったと嘆いていました。

今日は保有していた株をすべて売却することに成功したのでその報告です。

20200528

秘密にしていた保有株は日産自動車でした。

評価損益が100万円を超えていますが、売却したのはこの時のレートよりももっと下で50万円くらいの利益。

取引開始前の時価が450円だったことに喜んで成行で売りを入れたらこのザマです。

成行で決済するといつも失敗しています。

株は指値だと、次からはそうしたい。

ナンピンしまくって428.70円まで平均取得レートを下げたことが奏功しました。

500円よりも上のレートで買い漁り始めたので資金が尽きたあとの350円相場は眺めているだけで毎日つまらない生活の繰り返し。今日はその生活に終止符が打たれてハッピーになれました。

日本郵政株を960円で高値掴みして、なんとなく決済した後に下落していったことをまだ覚えています。

あのとき、日産自動車ではなく日本郵政株を残していたら大変なことになっていた。現在レートが786円で、絶望の配当待ち生活を余儀なくされていたところでした。

他にも色々買っていましたけど、楽天株で勝負すれば良かったと今は思います。

学んだ教訓は、落ちているナイフは掴むなということ。

億トレーダーへの階段を一歩ずつ進んでいる私が次に株を買うのはコロナ相場の2番底になるでしょうか。

売却資金は足りていないFX資金に回せるようになったので、得意なFXで勝負していきます。

XMホームページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする