アイコスユーザーが新品時の煙量を取り戻すための掃除方法を伝授する。

XMホームページ

アイコスを購入してから1年以上が経過しました。

煙量がしだいに減っていくので必至に掃除をして対処していたら、1年後でも新品時の煙量を取り戻すことに成功したので掃除方法を伝授したいと思います。

まず、付属のクリーナーにタールクリーンか水を入れて捨てます。

アイコスホルダーを逆さまにして中が水濡れしないようにクルクルとクリーナーを回して掃除。

クリーナーを何回か水洗いして黒水が出なくなったら終了します。

次はつまようじか先が細いマイナスドライバーでブレードの下にこびりついている黒カスをこすり取ります。

この作業が煙量の明暗を分けるのでブレードを傷つけないように丁寧にやりましょう。私はブレードが破損した経験はまだありません。

黒カスがある程度取れたら終了。

普段はアイコススティックが1箱無くなったら赤ちゃん用綿棒に水をつけて掃除しています。

掃除が完全に終わると驚きの煙量が出ます。

アイコスを使っているうちに煙量がだんだん減っていく現象はブレード下にこびりついた黒カスが原因だと突き止めました。

私のアイコスはこの掃除方法で新品同様の煙量を実現しています。

アイコスは冬でも部屋の中で吸えて壁紙も黄色くならない愛煙者のマストアイテム、快適なアイコスライフは掃除することで楽しくなるでしょう。

FXGTホームページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする