ワンコインになった日産自動車株を買い増してとうとうホルダーになってしまった。

XMホームページ

先週金曜日の大暴落で日産自動車株を500株買いました。

週替わりの月曜日は500円割れ、それで買い気配であることから500株を買い増して合計1000株の日産株ホルダーになってしまいました。

ここが底値でない気がするのは十分承知の上の覚悟。

ルノーが日産株を手に入れたときの株価が400円で、カルロス・ゴーンが日産自動車最高執行責任者に就任したときの株価が518。そう考えると400円~500円で株を購入すればなんとかなるかなと思います。

私の平均取得価額は508円となっています。

今後株価が下落する要因としてはさらなる業績の悪化で無配になること。

3月期末の配当が無配になっているので年間10円とされている配当を次回貰うことはできませんが、増配されて30円になったときの利回りは5.9%になります。

毎年5.9%分の株価下落を配当でカバーできるなら日産自動車株はお買い得銘柄だと言えます。

筆頭株主であるルノーも日産自動車と同じく苦境に立たされていて、日産へ増配を迫ることも考えられます。

株の配当は不労所得。

これだけで年間収入を300万円作ることができたら人生のゴール、もう働かなくてもいい。

私が目標としているのがこれです。

FXGTホームページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする