お尻の粉瘤に良く効く「ドルマイシン軟膏」

XMホームページ

FXトレーダーの職業病といえば、お尻の粉瘤です。

粉瘤というのは腫れ物のことで、これが痛くて座っていることが苦痛になります。

自己治療方法としては「たこの吸出し」が有名でしょうか。

でも、この薬は腫れが限界になったときに使うものですから、粉瘤ができている期間はあまり変わらずというところ。

気をつけていても粉瘤はできるんですよねー。

除菌スプレーとか座布団の取り替えをしたりと対策をしていますが、できるときはできるといった感じ。

それでこの間ドラッグストアに行ったときに「ドルマイシン軟膏」を購入しました。

これを粉瘤に塗ってみたところ、腫れが限界に達していない出来始めの段階で袋が破裂してびっくりです。

外出時にはおすすめできませんけどね、出血を伴いますからズボンのお尻部分に血液が付くのとかなり臭うことが問題。

ほんと、すぐに効果が出たので同じようにお尻の粉瘤に悩んでいる人がいたらドルマイシン軟膏を使ってみてください。

最近はスマホFXトレーダーに転身していて、同じ場所に座ることが無くなりました。

普通は粉瘤ができないと思います。専業でやるFXトレーダーでない限りきっと大丈夫でしょう。

私はお尻に粉瘤ができたとき、いつも自己治療で治しています。病院が嫌いで行く気が全然ないです。

とにかく清潔にしていれば粉瘤が出来にくいということは分かりました。

出来た粉瘤をできる限り悪化させないで治すことができたのが今回紹介したドルマイシン軟膏。ぜひお試しあれ。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする