地球防衛軍シリーズの最新作EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAINのゲームレビュー

XMホームページ

私が地球防衛軍と出会ったのはPS4の4.1からです。

フリープレイで無料配信され、やってみたら面白かったのが始まり。クリア後に地球防衛軍5を購入しています。そして、4月11日に期待の最新作が発売されました。

「EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN」です。

ダウンロード購入して木曜日の0時からプレイしてみたところ、これが全くの期待ハズレなんです。

これじゃないよなあ~。と思ったのはきっと私だけではないでしょう。

タイトルからして別ゲームをイメージさせますが、その通り。正当な新作は地球防衛軍6となります。

このゲームのどこが好きかというと、後ろから暗殺するサイレントキルをやらなくていいこと。スナイパーで小さい的を撃つゲームとは一線を画していること。

敵がごちゃごちゃ出てくるのを適当に武器で倒すゲームなのが良かったのです。

EDF IR(ゲームタイトルを略しました)において、敵の数の少なさと操作感の悪さ、武器を取得してもゲーム内通貨によって開放される点が今までのシリーズとは異なります。

シングルプレイのキャンペーンモードをクリアするまでやりたいとは思っても、やる気が続かず辞めてしまいそうなくらいつまらないゲーム。地球防衛軍6の発売が噂されていますから、そっちは楽しめそう。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする