手巻きタバコを始めました

XMホームページ

ヴェポライザー用に買ったシャグを早く使い切りたいため、手巻きタバコにして吸うことにしました。

私が7回目くらいに巻いた手巻きタバコの完成画像がこちらです。

img_20190213_023925

どうです?けっこう綺麗に巻くことができています。

これ、スリムフィルターなんですけど。直径6mm/長さ22mmのやつです。

このスリムフィルターの弱点は巻紙がはがれやすいこと、これに尽きます。

今のところ4回に1回は失敗していて、手巻きローラーに巻紙を挟んで回すときにローラーをぴっちり押し付けてあげないといけません。

ネットショップでフィルターを4個まとめ買いしました。

その中の2個がスリムフィルターということで、失敗を重ねるたびに何かを追加購入してこんなことなら普通の紙巻きタバコを吸っていれば良かったと思うのです。

手巻き用のシャグは乾燥すると辛くなり、3日後くらいにはもう全然だめですね。

ジップロック保管をしていますけど、取り出した後はサランラップにくるんで置いてあります。

でも、乾燥したシャグをヴェポライザーで吸うと香料がそんなにしなくていいのです。

次買うときはスリムフィルターはやめておきます。

太いほうが巻きやすい。これ豆知識です。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする