iSMOKEの吸い方講座

XMホームページ

アイコス互換機は純正品よりもすべての面において負けています。

私はすでにiSMOKEを購入してしまいましたので、なんとか使い物にならないかと試行錯誤していました。

丸一日使い倒してようやく答えが見つかりましたので、吸い方をご紹介したいと思います。

まず、クリーニングモードにしてフルパワーでブレードを温めます。

これはボタンの連続3回押しですね。電源スイッチが入っていない場合はボタンの連続5回押しをしてからになります。

iSMOKEを真上の穴から覗き込むとブレードが赤くなりますから、そのときヒートスティックを差し込んでください。

クリーニングモードを終了したのちボタンを1回長押しして通常通り吸うと、アイコス並みまでもっていくことができます。

そして、1回目の加熱3分間が終わりましたら2回目の加熱に入ります。

まだ吸えるんですよ、4口くらいかな。

焦げ味がしたら終了です。

もしも、iSMOKE使えないと思っている人いましたらお試しください。

このやり方なら本家アイコス機と同じくらいのタバコを楽しむことができます。

最後に、いろいろ面倒くさいので本家アイコス機のほうが絶対いいですよ。

味の濃さや煙量など、互換機では再現できない良さを併用してみて知りました。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする