日本の給与体系は年功序列、神の手によってそう決まっています。

XMホームページ

日本の社会システムから外れてしまうと、人生を踏み外すことになります

新卒での就職失敗、正社員からの脱落、キャリア形成できなかった人から順番に不幸な人生を経験していくわけですが、誰にでもいつかそのときがやってきます

世帯収入は神の手によって調整されているのか、夫が高収入である場合妻が専業主婦である世帯が多く、共働き世帯では2人で1人分という事例がほとんどです

例外的に神の手が回らないケースでは行列のできるラーメン屋があります

すべての人間を平等にするためにはまさしく神の手が必要なのです

大卒と高卒で初任給が違うのは年が違うからという理由以外には、大卒は学費を払ったのでその分給料が高くなる傾向にあるということが分かっています

キャリアを形成できなかった場合、どのような人生が待っているのか

私が知っているケースではキャリア自体がまったく関係ないのです

10代や20代ではどれだけ頑張っても20万円そこそこ程度の給料でも、30代や40代になればそれなりの金額をもらえるようになることを知っています

たとえネットカフェで難民生活をしていたとしてもです

若い頃頑張っていたら良かった、よく聞く言葉ですが本当にそのとおりです

日本はキャリア自体が意味をなさない年功序列の給与体系ですから、どれだけ人生を踏み外してもやり直すことができます

困ったときは神頼み、それでも人生きっとうまくいくと思います

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: