お金持ちのビジネスと貧乏人のビジネス

XMホームページ

世の中にお金を稼ぐ方法はたくさんあります

田舎に行くと車の整備工場だらけでそんなに儲けるビジネスなのかと思いきや、車検で数千円の日銭を稼ぐ毎日なんだとか

車検のお仕事はほぼ9割以上が税金になりますから、自分の懐に入ってくるお金は微々たるもので、売上が1億円超えていても利益は1千万円ということになります

そこから経費を引いて年収は平均を下回ります

車関係はお金持ちがやるビジネスなんですよね

オークションで車を競り落として空き地に並べるだけでも相当な資金が必要です

反対に貧乏人がやるビジネスというものがあります

インターネット関係はほとんどそうです

FXブームが到来してからは副業といえばFXという風潮になりました

会社を経営するわけではないので、口座の開設に必要な書類以外は用意するものがないので簡単に始めることができます

副業ブームが到来している現在、人気の副業はなんでしょう?

メルカリ転売やユーチューバーが流行っていますが、働き方改革が成功しているのか職業が増えつつあります

社員が個人事業主の形態になっている雇用契約が増えてきているみたいですね

見た目は社員なのに、経営者ばかりという不思議な会社がたくさんあります

これって委託元が責任を負わないのでノーリスク経営ですごく都合がいいのです

お金持ちのやるビジネスは法の目をかいくぐることで新たなビジネスチャンスが生まれます

平成の元号が変わると一体どんな世界になるでしょうか

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: