アイコスキャップの分解掃除をやってみた結果、煙量に大満足。

アイコスをどれだけ掃除しても1箱吸えばたちまち煙量が落ちてきます。

そこで、アイコスキャップの分解掃除に挑戦してみました。

割り箸をアイコスキャップに上から差し込んでトンカチでかる~く叩き・・・トンカチが無かったのでペンチで代用しましたが、力は要らないくらい簡単に中身が抜け落ちました。

抜け落ちた後、中身の上下を確認しておいたほうがいいです。戻すときに私は手間取りました。ブレードが穴からきっちり飛び出すように戻さないとたぶん折れます。

アイコスキャップの中身は黒カスがけっこうありました。歯ブラシを使って水で洗い流しながらこすり洗いしてお掃除完了。

分解掃除が終わった後のアイコスが最高でした。

本当に、本当に新品の煙量なんです!

購入してから1年と3ヶ月が経過しても新品の吸い心地を取り戻せたのはケチな私が買い替えではなく掃除を選んだから。

1箱吸い終わっても煙量がそれほど落ちなくなって、掃除を頑張った努力が報われました。

煙量が多いとヘビースモーカーだった私でも満足できます。

紙巻きタバコを吸わなくなって7ヶ月、完全にアイコスへ移行することができました。

XMホームページ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする