ビットコイン価格が1万ドル割れで新規参入のチャンス

XMホームページ

ビットコイン価格が上昇していることに気づいたときからレートチェックを怠りません。

今日は遂にビットコインが1万ドルを割れました。

しかし、私がそのことを知ったのは0時を回ってから。

レートチェックは1日1回しかやっていません。

下のチャートはXMのMT5BTCUSD1時間足になります。

btc0716

現在は10445ドルまで浮上していて、次に1万ドル割れしたときが新規参入のロングを入れるチャンスになると思います。

この価格変動はfacebookの新仮想通貨リブラによって引き起こされたものです。

FRB議長のパウエルがリブラに関して否定的な発言をしたために下落して買い場となりました。

まさかのパウエル登場ですよね。

その影響は通貨を超えて仮想通貨にまで及びます。

リブラの売買は2020年になると予想されていますから、まだまだ先の話ではありますが今からビットコインを保有しておいたほうがいいかも。

後々高値で買い付けることになりそうなので安くなったら買い増しという戦略でやっていきたいと思います。

仮想通貨の未来は決済手段として使われるとの見方が有力。

リブラの比較対象にされているのがリップルで、こちらはSBI絡みの日本向けアルトコインといったところ。

ビットコインが有名になってから、未だその役割を確立できずにいるアルトコインは数知れず。

それでも投資対象と考えるならおいしい話なのです。

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする