7月のビットコインはチャート反転に期待がかかるが買い材料は無し

XMホームページ

7月に入って、ビットコイン価格が70万円台に復帰しました

チャート反転しそうな雰囲気がありますが、644,400円が大底であるとは思えません

しかしながら、一旦の反発にはなるでしょう

ここから100万円台まで戻したら美味しいトレードになりそうですよね

お買い得価格にはなりました

でもビットコインの買い材料は皆無です

私はナンピン覚悟の買いを入れるか少し迷っています

65万円付近は何度も反転したサポートラインであることから、このまま下落トレンドが続いた場合にレジスタンスラインに変わります

65万円が天井の価格推移がもしもやってくるとナンピン生活をしなくてはならない状況に陥ることが考えられます

投資は最悪の事態を想定しなくては、ナンピン玉が尽きるとお祈りするだけのビットコイン信者です

できるなら50万円以下になるまで待ちたいのですが、去年ビットコインの暴落予想を当てたゴールドマン・サックスがビットコイントレードに参入するとかで、盛り上がる話題も一部あるようです

逆に、偉大な投資家であるウォーレン・パフェットは仮想通貨批判をやめようとしません

私の予想としましては、ビットコインは上下運動するだけでこのまま下落して、いずれ消えてしまう存在だと思っています

それでも一攫千金の夢は見たいので、チャンスが来ることを心待ちにしています

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: