ビットコインの時価総額を調べてみると、下落トレンドが続く証拠を発見!

XMホームページ

現在のビットコインは下落トレンドの真っ只中にいます

2018年1月には過去最高の時価総額91兆円、1BTC=230万円をつけたことが懐かしく感じますね

それでは、2018年6月の時価総額はいくらになっているのか調べてみました

およそ12兆円、1BTC=71万円になりました

これは2017年7月における時価総額11兆円を少し超える程度なんです

気になるのがそのときのビットコイン価格が果たしていくらだったのか

ズバリ!1BTC=30万円です

ビットコイン価格の算出方法がよく分からないのですが、同じ価格まで下落トレンドが続くと私は予想します

時価総額から考えるとビットコインがまだまだ高値であるという証拠が発見できました

ビットコインが駄目ならアルトコインを買えばいいと思うかもしれませんが、チャートの形がほぼすべてのアルトコイン共通してビットコインと同じチャートになっていますので、ビットコインが下げ止まらない限りアルトコインも低迷すると考えています

仮想通貨が全盛期の勢いを取り戻すために何が必要でしょうか

大口の参入?ハードフォークでコイン配布?

運営のいない仮想通貨市場は誰かの手によって転換のときが来るはずです

その時まで、レートチェックに留めます

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: