ビットコインが価格大暴落の兆候を見せる

XMホームページ

海外ビットコイン取引所と国内ビットコイン取引所の価格が乖離しています

数日前からこの傾向が続いていて、きのうは日足でようやく陰線がでたのがもう嬉しくて待望の大暴落の時がきたかもしれません

前回の底は30万BTCJPYでしたから、最高値の87万BTCJPYまで47万BTCJPYの大暴騰を遂げたわけです

チャートから分かるように、調整売りが入る頃合いだと思います

いくらなんでも上昇しすぎなビットコインは11月15日にSegWit2xのハードフォークがおこなわれます

ビットコインゴールドのときは、ブロックの生成が早くて予定よりも1日前にハードフォークされました

次のハードフォークもそうなるかもしれないので気をつけましょう

ハードフォーク時点でビットコインを保有していると同数のB2Xが貰えるとすでに国内取引所が表明しています

私としては、ビットコインがナイアガラの滝になって60万BTCJPY以下になるのであれば買いたいと思っています

そうならなければ今回のハードフォークはスルーするつもりです

ビットコインの情報はいつも不透明で不確実なものが多く、FXのように要人発言で大きなレート変動が起きますね

やっぱりFXができない土日にデイトレードするのが1番良さそうです

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする