みんな大好き!トライアル。セルフレジのコツを伝授

XMホームページ

トライアルというお店、ご存知ですか?

このお店は食料品から衣料品まで安く販売していて、店舗増が待ち望まれます

24時間営業であることから深夜帯に買い物ができる数少ない貴重な総合スーパーです

有人レジとセルフレジがありますが、有人レジには人が列を作って並んでいる、もしくは店員がいないことがありセルフレジが当たり前になっています

私は7回ほどトライアルで買い物をしたことがあり、今日初めてセルフレジで店員を呼んでくださいのエラーなしでお会計ができました

このセルフレジ、ちょっとしたコツがあるのです

まず、マイバッグを持っていない場合、有料のレジ袋3円を使うことになりますが、このレジ袋を置く位置がとても重要で、よくあるのが重量エラーでバーコードを通してレジ袋に入れても入れていないと機械に判断され、店員を呼んでくださいという画面表示がでることです

私が経験したほとんどのエラーがこれだったのですが、そのコツとはレジ袋をできるだけ奥のほうで広げること、今日はそれに気づいてエラーが出ませんでした

お菓子などの軽い商品をたくさん買い物かごに入れていたので、大丈夫かなと心配していたのが嘘みたいにスムーズにいきました

きっと重量を計る計測器が奥にセットされているのだと思います

もしも、トライアルのセルフレジでうまくいかないとお嘆きのあなた、次はノーエラーでお会計できますよ

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする