中国のビットコイン取引所がやっぱり取引停止されるみたい。それでいま暴落してる

ビットコイン取引するならXM

デマだと思われていた中国のビットコイン取引所最大手であるBitkanが14日に取引停止されるという情報を掴みました

なんでもライセンスが必要だとか、取り引き停止になるのは確実な模様

そして、モルガンのダイモンCEOが、「ビットコインは詐欺だから崩壊する」と発言したようで直近安値を割り込むほどの下落につながっています

私はこの下落をノーダメージで凌ぐことができました

ビットコイン価格の予想を投資機関がやっていますが、今回のレート変動を当てたのはゴールドマン・サックスだったようです

もしかすると、中国の取引所の一部がGOXするかもしれませんね

ライセンスがとれずにそのまま閉鎖するところがきっと出てきます

そのためのライセンスなのでしょうから

中国は市長がお金を発行できたりする国だということを知っていなければ、どうしてこんなに下落するのか理解に苦しむと思います

日本人からすると、変な国なんですよ

中国の取引所停止が噂の段階でこれだけビットコイン価格に影響を与えましたから、もしも実際に取引所が停止されれば混乱が続くかもしれません

さて、どこまでレートが落ちてくれるでしょうか

400,000BTCJPYを割れるまでは絶対に買わないと心に決めています

プロモーションとボーナス

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする