海外のビットコイン取引所を使うリスクについて考える

XMホームページ

海外ビットコイン取引所のスプレッドは狭いです

しかし、送金スピードがとてつもなく遅いことを考えるとアービトラージで稼ぐことは無理です

出金している間にビットコインのレートが変動してしまうリスクを考慮すると、国内取引所のスプレッドは妥当なものになります

デイトレードなら国内取引所がいいですね

スイングトレードなら海外取引所もありです

海外のビットコイン取引所を使うためにはノートラブルなら日本語でOKですが、トラブルを抱えてしまうと英語が必要になります

私はBittrexとPoloに口座開設しましたが、日本語が通じる国内取引所には安心感があります

日本語対応のクラーケンという海外取引所がありますが、ここは国内と海外の半々程度の能力です

スプレッドは国内より狭いけれど、他の海外取引所と比較するとかなり広いです

仮想通貨の醍醐味は、安く買って寝かせて高値で売るというのが多くの人が考えること

私のようなFXトレーダーには、毎日取り引きできるデイトレードスタイルが合います

デイトレードでも1年で資産を2倍にすることは、いまのビットコインの値動きの激しさなら可能だと思います

海外取引所で儲けて、レート変動で目減りした金額を国内取引所で受け取ることにはどうしても不満がありますね

送金スピードの速さが仮想通貨のウリだったはずなのにこれじゃあ本末転倒です

XMのFX口座開設方法をわかりやすくご案内します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする