これから個人でインターネット放送配信するならふわっちがいい理由

XMホームページ

ニコニコ生放送が定着して、一般人が芸能人のように個人でインターネット配信するスタイルが確立しました

普通はメディアに露出するためにお金を支払い、その対価として得た利益が自分に入ってきます

ニコニコ生放送だと月額の会費を支払い、給料が貰えるはずなんですが、お金は運営の元へ流れます

インターネット配信は労働です

運営が配信者に給料をあげないので、ニコニコ生放送はニート配信の場と化しています

そこで新しく登場した「ふわっち」

ふわっちはニコニコ生放送と同じように個人でインターネット配信できるサイトです

画面にみんなが使ったアイテムが表示されていますね

このアイテムは換金できます

デイリーランキングを見ると1日で50万ポイントを稼ぐ人もいますから、ふわっちの運営と折半だと考えて単純に計算すると25万円の日給なんです

インターネット配信者は半芸能人ですから、これくらいもらっても当然だと思います

放送内容が完全にニートの生活配信な人もいますが、ポイントがけっこう入っているのを確認できました

日本政府が推進する副業のすすめ、この政策の一環なんでしょうか

いまインターネット配信は変わりつつあります

みなさん、脱ニート宣言してしまいましょう

XMのFX口座開設方法をわかりやすくご案内します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする