ミノタブ飲用開始から125日目。正面からならフサフサに見えます

ミノタブとフィンペシアでAGAを自己治療してみようという試みから125日目が経過しました

毎日薬を飲むだけの楽ちん対策で果たして完治できるか

少しずつしか変化していかないので、頭髪の状態が判断しづらいのですが、間違いなくフサってきました

しかし、頭頂部はまだまだといった状況です

私はFXトレーダーなので、生活習慣がメチャクチャになっています

朝まで徹夜していることなんてザラなんです

それでもミノタブは効果を発揮してくれて嬉しい限りです

ミノタブで毛深くなるのは本当だった

手に生えている毛を確認してみると、剛毛くらいによく育っています

副作用の1つですが、ミノタブが効いている証拠になります

そして、頭クラクラ病は完全に消えてなくなりました

結局何が原因だったのか分からず困惑しています

ミノタブとフィンペシアに加えてリジンを摂取していますが、いま2袋目が残り少なくなってきました

海外輸入でミノタブを安く買えているので、リジン程度ならお安いものです

あとどのくらいかかるのか分かりませんが、AGA完全治癒までがんばってみます

やっぱり自分の髪の毛っていいものですね

ダームマッチを使っている部分が茶髪になってきているのが気になりますが、増毛パウダーなしでは生きていけません

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする