FX攻略の糸口はOCO決済にある

XMホームページ

XMのMT4には逆指値と指値の機能があります

これってOCO決済のことなんですね

ストップと利確の位置を決めると自動決済してくれます

損切りが出来ない人のためにある機能といっても間違いではありません

でもね、損切りよりも利確のほうが難しいのですよ

損切りはできるけど、利確はできない

こっちのタイプの人のほうが多いはずです

もしも、損切りと利確がきっちりできるようになればFXを攻略できると言ってもいいと思います

ドローダウンが大きい人はOCO決済で損失限定したほうがいい

FXは毎日のトレードの繰り返しで利益を積み上げていきます

必ずくるドローダウンに備えて、できれば先に利益を確保しておきたいところですが、逆指値の位置は変えてはなりません

指値の位置ならもっと先のレートに変更しても問題ないです

どこで利確するかというのがFX最大のテーマかもしれませんね

せっかく貯めた含み益を失いたくないので、早めに決済してしまうと損大利小となりどうやっても勝てるようにはなりません

巷で言われている握力を手に入れるとうまくいきます

OCO決済こそが握力なのです

勝っている人は使っています

逆指値を入れないとどこまでも損失が広がって、両建てで損の保存をすることになりますから気をつけましょう

XMのFX口座開設方法をわかりやすくご案内します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする