アメリカ大統領選1回目のテレビ討論会内容

XMホームページ

第1回討論会を翻訳しました

開始から10分経っていないところで力尽きました

一部になりますが、討論会の内容を日本語訳でお楽しみください

ニューヨーク州はハムステッドからレスターホルドです

NBCナイトリーニュースの司会です

今日は最初の大統領選討論会

参加者はドナルド・トランプとヒラリー・クリントンです

中立の非営利組織の主催です

この団体が定めた本日の運営規則は両陣営が承認しています

今回は90分を15分ずつ6枠に分けます

扱う論題は3つとし繁栄の実現法・アメリカの方向性・アメリカの安全保障です

それぞれの討論枠で私から両名に質問を送ります

お互い2分ずつで回答し以降枠の最後までを自由討論とします

全ての質問は私が準備しており、主催者・両陣営には通知していません

両候補者の発言に集中するために観覧車各位には静粛をお願いしております

温かい出迎えをお願い致します

それでは両候補を紹介しましょう

民主党のアメリカ大統領候補ヒラリー・クリントン

そして共和党のアメリカ大統領候補ドナルド・J・トランプ

今夜だけではすべての問題を扱うことはできませんが、後2回の候補者討論会が予定されています

有識者が最も重要だとみなす多くの諸問題に焦点を当てますが、今回はいくつかに絞ります

大役を任されて光栄ですが、今夜は両候補者のため・・・アメリカ国民のための討論会です

両候補者・・・お二人の政策と立ち位置、またお二人が信ずるビジョンと価値を明らかにしていただけると思います

それでは始めましょう

まずは第一の論題の「繁栄」・・・雇用についてです

現在米国には2つの現実が存在し・・・雇用人数は6年連続で上昇しており、調査では所得は不況のあと記録的な値を記録しています

しかしながら所得の不公平は解消せず半数が日々の支払いに追われてもいます

まずはクリントン元国務長官

様々な業種の国内労働者がより所得を得る事について、あなたが競争相手より勝っている理由は?

まずはレスターとホフストラにお呼びいただき感謝します

今回の大統領選の中心課題は、この国がどうあるべきか・・・どのような未来を作るかです

今日は二人目の孫娘の誕生日でもあり真剣に考えさせられます

まずは我々は一握りの富裕層ではなく国民全体のための経済を目指すべきです

それには賃金を増加させる良い雇用を増やさねばなりません

皆さんへの・・・皆さんの未来へ投資が回ることを期待します

その業種はインフラ関連・高価値製造業・新産業・新技術・新エネルギー関連・そして中小企業です

新規雇用は中小企業が作るからです

また経済を公平にしなければなりません

まずは国内最低賃金の底上げ、そして男女間に賃金格差の是正です

利益分配制度がより広まることも期待します

一部の経営層だけではなく利益創出に関わる全員が潤うべきです

ワークライフバランスを望む人々に対してもより支援をしていきたいと思います

これについては皆さんの多くが望んでいても選択が困難であると認識しています

家族の看病・自信の病欠を有給とし児童保育やフリーカレッジを拡充しましょう

実現方法は富裕層に利益をシェアさせ企業税制の抜け穴を塞いで財源とします

今夜初めて私とドナルド・トランプが場をともにしたわけですが、ドナルド、あなたと議論できて良かったです

我が国が抱える重要な諸問題について我々は議論を戦わせます

判断してください

大統領の重責を担うことが出来るのはどちらか

皆さんの生活向上に立ち向かえるのはどちらか

11月8日に私へ投票していただけることを望みます

元国務長官ありがとうございました

トランプ氏へも同じ質問です

国内労働者の所得向上について2分間でお願いします

ありがとうレスター、国内雇用は今なお流出しています

メキシコや他の諸国へ流出しています

例えば中国が製品製造以外の面で何をしているか

自国通貨を切り下げしているが我が政府は何もしない

まあそれでも我々は奮戦しているが彼らは中国の再建のため我が国をATMにしている

諸国も同じ事をしており彼らのせいで雇用が流出しています

メキシコの例を挙げれば友人が世界有数の工場を建てた

そのような巨大で高度化された工場は世界中に建てられている

国内ではご存知のように例は少なくフォードも海外へ去りました

彼らの小型車部門が海外へ出されてミシガンやオハイオから数千の雇用が失われ、やがて全て失われた

児童保育を始め様々な政策のためにもこれ以上の流出は認められない

ヒラリーと私はそこは一致しています

ほかのいくつかでは対立し・・・むしろ後の議論では山のように対立するかもしれませんが、海外に雇用が盗まれているのは止めねばならないし

国内企業が米国を離れていく事も止めねばならない

全員が解雇される事になるから・・・インディアナポリスの雇用状況を見れば、工場はメキシコへ移り4000人が解雇された数え切れない企業が同じことをした

これを繰り返してはいけない

私の計画では規模の大小を問わず企業への課税を35%から15%へと劇的に引き下げることで、レーガン政権以来見たことのない雇用創出となるだろう

XMのFX口座開設方法をわかりやすくご案内します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: