ワールドカップ(W杯)アジア最終予選、日本対UAE戦疑惑のノーゴール

浅野拓磨のシュートがゴールラインを割っていないと判定され、日本は負けました

それでは見てみましょう

疑惑のノーゴール判定の瞬間をとらえた場面

%e3%82%b4%e3%83%bc%e3%83%ab%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc

入ってます

このゴールがあれば日本は2-2の引き分けでした

どうやら判定は覆らないようで、もしも日本代表の監督がジーコだったならゴールが認められることもあったかもしれなかったですね

ヴァヒド・ハリルホジッチ監督は期待していた結果が出せなかったので更迭の動きも少なからずあるようです

グループB順位表

チーム名 勝点 試合数 勝数 引分数 敗数 得点 失点 得失点差
1 オーストラリア 3 1 1 0 0 2 0 2
2 UAE 3 1 1 0 0 2 1 1
3 サウジアラビア 3 1 1 0 0 1 0 1
4 日本 0 1 0 0 1 1 2 -1
5 タイ 0 1 0 0 1 0 1 -1
6 イラク 0 1 0 0 1 0 2 -2

オーストラリア、イラクと同組で、古豪サウジアラビアがいるグループBで初戦終わった時点で4位というのは厳しいです

上位2チームがワールドカップに進出できて、3位の場合グループAとの対戦で勝ち北中米カリブ海4位との大陸間プレーオフで勝たなければなりません

ホームアンドアウェー方式なので、UAEにアウェーで勝つことができればこの負けは帳消しになります

まだ落ち込むような結果ではないのです

グループAの順位表も見てみましょう

チーム名 勝点 試合数 勝数 引分数 敗数 得点 失点 得失点差
1 イラン 3 1 1 0 0 2 0 2
2 韓国 3 1 1 0 0 3 2 1
3 ウズベキスタン 3 1 1 0 0 1 0 1
4 中国 0 1 0 0 1 2 3 -1
5 シリア 0 1 0 0 1 0 1 -1
6 カタール 0 1 0 0 1 0 2 -2

このグループは韓国が突出して強いですから、韓国ともう1チームでワールドカップ進出になると思います

グループBよりも楽です

UAE戦はサイドからのクロスボールがポンポンと中に放り込まれていましたね

ハーフナーマイクがいれば、高さで圧倒できますからぜひ招集して欲しいところです

足元のプレーよりもサイドのクロスがうまくいっているハリルジャパンには高さが必要だと思います

初戦に負けて残りの9試合がおもしろくなりそうですから、ロシアワールドカップに出場してくれることを楽しみにしています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする