FXは予想していては勝てないとは一体どういうことなのか!?

XMホームページ

私のFXトレーダーとしての経験は上級者です

上級者と言いましても3年程度の経験しかありません

私は専業のトレーダーで3年といっても毎日為替と向き合っていますから、兼業のトレーダーがほとんどだと考えられるのですが、そういう人たちと比べると10年くらいのキャリアを誇ることになります

人に教えてもらうのではなく自分で考え出す、創り出すタイプの人間です

なんでも自分でやってみる、挑戦するということを教えられてきました

頑張ったことが全部自分のものになる

これがFXの良いところです

世の中、誰かのためにしなければならないことが多すぎます

直接お金を扱える仕事は強いです

お金というものは誰かからもらうものですが、自分で稼ぐことができるのがFXです

さて、本題に入ります

FXは値動きの予想をしなければ勝てます

ズバリ!正解を言いました

適当にポジションをとっても逃げられるようになると1人前、この言葉の意味することができるようになれば勝てるようになるでしょう

為替の値動きは予想するのではなく、事実についていく

これです

チャートが動いているほうに順張りでポジションをとります

そうすれば多少含み損を抱えても時間が経てば含み益に変わります

利確はお好きなところでどうぞ

シンプルですが、これでも手法の1つです

手法とは、テクニカルを使ったものだけではないのです

欠点は飛び乗りで天井掴みをすることです

そういうときは、きっちり損切りしましょう

こんなにシンプルなやり方でも勝ててしまいます

経験がある人向きの裁量トレードです

XMのFX口座開設方法をわかりやすくご案内します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする