まずい市販リキッドはスティーブするとおいしくなる

VAPEの市販リキッドは3本持っています

数滴投下するタイプなのでおそらく1年もつと思います

その中にある1本がすごくまずいのです

ブラックベリー味ですが、腐ったような匂いと味です

おせじにもおいしいとは言えないリキッドです

よくこんなものを販売しているなと思いますが、ある日放置していたそのリキッドがおいしくなっていました

容器にグリセリンとそのリキッドを混ぜて自作リキッドを使っていました

それが、蓋を開けっ放しで数日放置されていて、吸ってみたらなんとおいしいこと

偶然の産物です

あのまずかったブラックベリーがスティーブしたらおいしくなっていたのでびっくりしています

正式なスティーブのやり方

フタを外して空気を入れ替えてから1分程度シェイクして暗所に置いておきます

これを毎日繰り返すことです

スティーブすると味がまろやかになります

化学物質のようなケミカル臭も無くなります

いいことだらけです

実際にやってみた感想は、味がなくなるというか抜けます

味が抜けるとおいしくなる!?

経験してみるとわかるのですが、ほんとにおいしいです

ただのスティーブを侮るなかれ

買ってみて失敗した市販リキッドもすべておいしくなる魔法の技になります

これからどんなリキッドを買おうが問題なくなりました

リキッドはスティーブするとおいしくなる

忘れないように覚えましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする