XMのZERO口座なら低スプレッドだからスキャルピングできます

スイスフランの急騰のような天変地異のできごとがあるのが相場の世界ですが、海外なら追証が発生しないのが普通です

XMはゼロカット採用してるので口座残高がマイナスになっても自動的に0に戻してくれます

1時間くらいで迅速な対応をしてくれる神業者なんです

ECN口座のいいところ

XMのスタンダードかマイクロ口座をもっている方、多いと思います

すでにXMに口座を持っている人なら追加口座から簡単にECN口座(=XMZERO口座)が開設できます

海外業者ってスプレッドが高いですよね

その欠点を補ってくれるのが0カットシステムなんです

ドル円で2.5pipsのスプレッドがかかります

普通の口座だとね

ECN口座ならスプレッド0

変動スプレッド制なので平均すると0.4くらいになってます

それにプラスして手数料が必要です

これくらいならスキャルもできます

例えば、GBPJPYを0.05ロット取引すると、「0.05ロットx5GBPx2(往復)」=0.5GBP の手数料が発生します

1GBPJPYが190円だとすると95円の手数料になります

片道5ドルの表記になっていますが、私の手数料計算ではこうなります

0.05ロットを10pipsで利確した場合、(0.05ロット=5000通貨)

500円(10pipsの損益)ー95円(手数料)ースプレッド=利益となります

取引ロットに応じて手数料は固定ではなく減額される仕組みですから少ロットの取引で不利になることはありません

早い話が通常のXM口座の約半分の実質スプレッドとなっています

実際に取引しているのですが、1ドル120円だとするとドル円の往復手数料は1万通貨で120円くらいです

$100,000の取引毎に$5の手数料ですが、XMZERO口座を開設してやってみれば理解が早いです

国内のFX業者だとスキャルピングができないところが多いですが、海外のFX業者ではスキャルピングがやり放題です

口座凍結の話をよく耳にしますがそんな人のためにあるのがXMのECN口座だと思ってます

遠慮なく数秒で決済しても問題ないですよ

1分足を使ってトレードするならおすすめです

ハイレバレッジの1分足トレードなんて不安です

一瞬で10pips下がることって指標時でなくてもたまにありますから

それでもゼロカットがあれば追証なし、素敵です

XMのECN口座用のチャートの出し方

口座を開設してみたらわかるのですが、いつものチャートの出し方だと、ECN用のチャートになっていません

ECN口座用に新しいMT4をダウンロードしてください

ファイルタブから新規チャートをクリック、右側にXMZEROと書いてあるグループの中から通貨ペアを選択すればECN用のチャートが出ます

ECN用のチャートでは.(ドット)が通貨ペアの後に付いています

USDJPY.となります

ドットが付いていてもEAは問題なく使えます

これ知ってないとECNの恩恵を受けないので気をつけてください

ECNっていいですよ

ハイレバで0カットで低スプ、これならきっと勝てます

XMのFX口座開設方法をわかりやすくご案内します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする