わさびの香り成分は、育毛に効果あり

30〜50代の12人に、和わさびの香り成分「わさびスルフィニル」を1日1ミリグラム(わさび約3.5グラム分)、「大豆イソフラボン」を1日75ミリ グラム(豆腐200グラム分)を6ヵ月間取ってもらい、前後の頭髪の様子を写真で比べた。9人は、一目で分かるほど髪が増えた。

この実験をやったのが名古屋市立大学大学院の岡嶋研二教授です

この実験はサンプルが少なすぎる気がします。

あと、わさびだけじゃなくて、大豆イソフラボンを一緒に摂取することが条件ですね。

でも、もっと実験を重ねて育毛効果が認められたら、よいサプリメントができるのではないでしょうか。

潔く病院に行ってミノキシジル入りの育毛剤処方してもらうとか手っ取り早いのですが、病気は病院では治らないと考えている私にとって、自分でできることを探すやり方が合っています

ハゲの進行度合いによってはアデランスなどで髪に人口毛をくくりつけるやり方になります

育毛を促進する最強の食材は唐辛子と大豆だと言われていますが、頭皮を刺激しそうなもっともらしい食材を探し出して効果があるなどと謳っているのが現状の研究成果なんです

本当に効果のあるものを見つけるのは薄毛が改善した人にしかわかりませんね

頭皮をたたいて刺激する物も売られていますが、巨人の桑田さんが怪我のあとランニングしたところの芝生がハゲたと昔報道されたことがあります

これを芝生理論と名づけて効果あるどころかマイナスなのではないかと思っています

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする