業務用チャーハンの素で誰でもおいしく作れます

飲食店を経営しようとしていた経緯でお店で出せそうな料理を作ることができます

パラパラチャーハンの作り方

チャーハンの作り方を教えましょう

まず、フライパンに油を多めにひいてあたたまったらきざんだ玉ねぎとネギを入れます

そのあとご飯をいれ、よくかき混ぜて、溶き卵をかけます

ご飯に油を絡ませるのがポイントです

パラパラの秘訣はここです

普通は溶き卵を先に入れそうですが、ご飯を先に入れると油のコーティングでパラパラになります

ネギを入れるのは、周富徳さんがチャーハンにねぎを入れると倍おいしいとテレビで言っていたからです

私は玉ねぎを入れたほうがおいしくなると思うのでどちらも入れることにしています

味付けは業務用チャーハンの素

いくらパラパラのチャーハンを作っても結局は味付け次第なので、自分で味付けしたほうがおいしい方はそうしたほうがいいですね

私は味覚があまりよくないのか、味付けがうまくいきません

醤油と塩コショウではそんなにおいしいものはできません

ウェイパーを使っている人もいると思いますが、あれは塩辛くて合いません

業務用チャーハンの素ならプロの味

パラパラにする方法は他にもありますよ

ご飯を水で洗うやり方やお酢を入れてもパラパラになります

炊飯器ってたくさんあるほどいい

炊飯器で保存するといつでもチャーハンが食べられます

炊飯器いくつあります?

私は3つ持ってます

炊飯器でできる料理も考えていましたから

フライパンを洗う作業がネックなんですよ、飲食店は

拭き取ってもいいのですが、焦げ付きと味移りがマイナスです

料理ができると家計に優しくなります

勉強だけが身につく力だと思いませんが、学校で習う勉強は努力の量を計るものです

同じことをしても他の人に勝てるように子供に習い事をさせたいです

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする