おめでとう!ルノーがF1に復帰しました

今年のF1グランプリも残り5戦です

メルセデスが独走しているのでつまらないF1シリーズになっています

キミライコネンのファンなんですが、フェラーリとセカンドドライバー契約をしているのではないかと勘ぐっています

ライコネンはそんなに遅くないよ

小林カムイがいなくなってから毎戦見ることはなくなったのですが、いまもリアルタイムで見たりしています

そういえばシューマッハはスキーで事故してから見なくなりましたが、元気なんだろうか?気になります

ルノーはエンジン供給していたのですが、チーム運営で復帰するらしい

ただ、ロータスを買収しての参入なのでF1チームは増えません

F1のシートはたくさんないと新人がデビューできないシステムなんです

ひと昔前ならバリチェロがフェラーリのシートから外れると必ず他のチームへ移籍するという具合にベテラン優遇の措置がありました

即、引退というふうにはなりません

誰かがF1を引退しなければシートが空かないので新人はずっとリザーブドライバーで待機することになります

日本人ドライバーをなんとか乗せて欲しいのですが、無理かなあ

ルノーが参入して困るのがレッドブルです

自動車メーカーではないのでルノーエンジンが使えない場合、すごく遅い車になると思います

来年は苦戦必死でしょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする